×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中華そば 陽気

広島県広島市中区江波南3−4−17
すずめと並び、広島を代表するお店。この2店舗はよく似た味だそう(詳しくは大崎さんのAllAboutに書いてあります)
そこでの広島ラーメンの定義は麺は、多加水と少加水の中間くらいで太麺でもなく細麺でもないストレート麺。
スープは豚骨と鶏ガラで白濁と透明スープの中間くらい。タレは醤油味。スープの色は黄色と茶色の中間くらい。
具はねぎ、細もやし、チャーシューが4-5枚。 なるほどこの中華そばもそんな感じですね。

私の感想

こってりでもなくさっぱりでもない。コクがあり甘い。不思議なうまみがあり、私はかなり気に入りました。食べることを強く推奨します!!

中華そば 陽気 中華そばや外観など (2010年5月30日)

中華そば 陽気(2010年5月30日)
TOPへ戻ります